split-bar

整形外科

概要

整形外科とは、身体の芯になる骨・関節などの骨格系とそれを取り囲む筋肉や、それらを支配する神経系からなる「運動器」の機能的改善を重要視して治療する外科で、背骨や骨盤などの土台骨と、四肢を主な治療対象にしています。
スポーツ傷害や交通外傷、労働災害などに代表される打撲、捻挫、骨折などの外傷学は勿論のこと、変形性変化を伴う加齢疾患、骨粗鬆症、関節リウマチ、痛風、運動器の腫瘍など、新生児時から老年まで幅広い患者層に対応しています。


医師

医師専門領域認定資格等
理事長
井上 博
整形外科
リウマチ
  • 日本リウマチ財団評議員・企画運営委員・登録医
  • 日本リウマチ学会指導医・専門医
  • 日本臨床リウマチ学会評議員
  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本医師会認定産業医

  • 群馬リウマチ関節外科研究会会長
  • 日本リウマチ財団企画運営委員
副院長
田村 靖之
整形外科
リウマチ
  • 日本整形外科学会専門医・認定スポーツ医
  • 日本リウマチ学会専門医
副院長
米本 由木夫
整形外科
リウマチ
  • 日本整形外科学会専門医・認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
  • 日本リウマチ学会評議員・指導医・専門医
  • 日本リウマチの外科学会評議員
  • 日本骨粗鬆症学会認定医
  • 日本リウマチ財団登録医
松尾 亮平整形外科
  • 日本整形外科学会認定専門医
田内 徹整形外科
(脊椎)
  • 日本整形外科学会認定専門医
  • 日本整形外科学会 脊椎脊髄病医
  • 脊椎脊髄外科指導医
  • 脊椎脊髄外科専門医
  • CSRS-ES(国際頚椎学会ヨーロッパ)メンバー
  • CSRS-AP(国際頚椎学会アジア・パシフィック)メンバー
  • ICD制度協議会認定ICD(感染管理医)
  • 日本医師会認定産業医

部位・症状

   部位・症状の情報
部位・症状情 報
 首・肩が痛い工事中
 腕・肘・手指が痛い工事中
 背中・腰が痛い工事中
 膝・足指が痛い工事中

split-bar