split-bar

特定健診

1.特定健診とは

特定健診とは、2008年より始まった、40歳~74歳までの医療保険加入者全員を対象とした保健制度です。
一般には「メタボ健診」と言われており、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の芽を早期に発見し、生活習慣を改善させることを目的としています。
また、75歳以上の人については、「後期高齢者健康診査」を実施しています。

2.健診概要

  • 健診項目
    • 身体計測(身長・体重・腹囲)
    • 医師による問診・診察
    • 尿検査
    • 血液検査(血中脂質・肝機能・血糖)
    • 血圧測定
    • ※このほか、前年の健診結果等を参考に、医師の判断により詳細健診(心電図・貧血)を行う場合があります。

  • 対象者
    • 高崎市国民健康保険加入者(40歳以上)
    • 高崎市在住の群馬県後期高齢者医療の被保険者

  • 実施期間
    5月~12月下旬
    • ※「高崎市国民健康保険特定健診受診券」または「高崎市後期高齢者健診受診券」が、例年5月中旬~下旬に市より順次郵送されます。
      受診券がお手元に届き次第、受診可能です。

  • 費用
    無料

3.受診

  • ①ご予約
    健診は完全予約制です。お電話にてお申込みください。
     電 話  027-322-3660
    受 付 時 間 月曜日〜金曜日 9:00〜17:00
    • ※電話番号をよくお確かめの上、おかけ間違いのよう、ご注意ください。
    • ※健診のご予約は、受診日を除いた3日前(土・日・祝は除く)までにお願いします。

  • ②持ち物
    • 保険証
    • 高崎市から送られた「高崎市国民健康保険特定健診受診券」
      または「高崎市後期高齢者健診受診券」
    • 問診票(受診券と同封)※事前に必要事項をご記入の上、お持ちください。
      ※「高崎市健康づくり受診券」で同時に受けられる健診もありますので、同じく高崎市から郵送される「高崎市健康づくり受診券」も一緒にご持参ください。

  • ③注意事項
    • 健診当日、水の摂取は差し支えありません。
    • 健診前の10時間は、水以外の飲食物を摂取しないで下さい。
    • 健診前日は、アルコールの摂取や激しい運動は控えて下さい。
    • 糖尿病の薬は、検査中低血糖を起こす可能性があるため、使用しないで下さい。
    • 高血圧、心臓病、うつ病、パーキンソン病、てんかんの薬は、健診の2時間前までに、コップ半分程度の水で服用して下さい。


4.健診後

  • 健診結果につきましては、後日医師より直接ご説明致します。
    結果が出ましたらご連絡致しますので、日程ご調整の上ご来院ください。
  • 健診結果をもとに、生活習慣病の危険度に応じた保健指導レベルに区分されます。
    保健指導レベルが「動機付け支援」「積極的支援」となった方には、高崎市から「特定保健指導利用券」が郵送されます。
    当院でも利用できますので、お問合せ下さい。

split-bar